ページの先頭です
メニューの終端です。

データ

[2016年12月1日]

九十九里町のデータファイル

(1)概要・位置

千葉県山武郡九十九里町は、九十九里浜のほぼ中央に位置し、首都圏から約60km圏域にある人口1万6千5百人余りの町です。昭和30年に3町村(片貝町、豊海町、鳴浜村作田地区)が合併し、九十九里町が誕生、現在に至っています。
九十九里町は緯度・経度の上からその位置を求めると、北緯35°32′、東経140°26′にあります。

  1. 人口   16,510人(男 8,039人,女 8,471人)(平成27年国勢調査人口)
  2. 町章
  3. 町の花  月見草(オオマツヨイグサ)
    町の木  松(クロマツ)
    町の鳥  千鳥(シロチドリ)
  4. 面積    24.45平方キロメートル
  5. 姉妹都市 富山県上市町

町の花 オオマツヨイグサ

町の木 クロマツ

町の鳥 シロチドリ

(2)産業

 いわし漁とともに栄え、発展を続けた九十九里町、いわしの加工食品をはじめ、水産加工業は、町の産業を支える大きな柱です。また、温暖な気候と豊かな自然を生かし九十九里産の農産物は、シェアを広げているところです。

(3)特色

 古くから海水浴場として県内外に名をはせ、現在でも年間を通して、70万人を超す来遊客でにぎわいます。温暖で過ごし易く、また東金九十九里有料道路の整備など交通の便もますます良くなり、首都圏の一大リゾート地として発展する事が予想されます。

お問い合わせ

九十九里町(法人番号 8000020124036)総務課秘書広報係

電話: 0475-70-3100 ファックス: 0475-70-3188

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]