ページの先頭です
メニューの終端です。

伝統行事 虫おくりの開催について

[2016年7月8日]

伝統行事 虫おくり 開催

 昔、今のように農薬がなかった頃、虫が夜暗い中、明るいものに集まってくる習性を利用して虫を駆除する「虫おくり」が全国の農村で行われていた。
 「虫おくり」の主役は、子どもたちだった。
 子どもたちは「虫おくり」の数日前から、それぞれの村々の神社や寺に集まり、リヤカーを引いて村中の農家から、「麦から」や「稲わら」などをもらって回った。そして何本かのたいまつを作り、残った「麦から」や「稲わら」で、村はずれの決まった場所に「櫓」(やぐら)を作った。


                          田中交遊倶楽部 「虫おくりチラシ」より 抜粋

開催概要

時期  毎年7月最終土曜日
会場  田中地区
住所  千葉県山武郡九十九里町田中荒生935付近
※下記地図参照
※雨天の場合は翌日に順延となる予定です。

イベントスケジュール例

18時00分 開会式
18時15分 ジャズ演奏
18時50分 九十九里黒潮太鼓
19時15分 演舞
19時30分 たいまつパレード
20時00分 「櫓」点火
※イベント内容・時間等は平成28年度に実施した内容であり、変更になる場合がございます。予めご了承ください。

虫おくりチラシ (平成28年度)(musiokuri.pdf)

虫おくり様子






【ア ク セ ス】


お問い合わせ

九十九里町(法人番号 8000020124036)産業振興課商工観光係

電話: 0475-70-3177 ファックス: 0475-76-7934

お問い合わせフォーム


伝統行事 虫おくりの開催についてへの別ルート

[ページの先頭へ戻る]