ページの先頭です
メニューの終端です。

【平成30年度】集団がん検診・モデル事業のお知らせ

[2018年3月7日]

さあ!がん検診を受けましょう

 がんは、日本人の死亡原因の第1位です。

 がんの発病には、食生活や喫煙、飲酒などの生活習慣が関係するといわれているため、ご自身の生活習慣を振り返り、症状がなくても「がん検診」を積極的に受けることが大切です。

 また、がんは定期的な検診を受けることにより、早期発見が期待できます。

 あなた自身のため、あなたを心配する周囲の人のためにも「がん検診」を受けることを習慣づけましょう。

 

 町で実施するがん検診は、下記のとおりです。

 実施日程など、詳しくは「★平成30年度九十九里町がん検診・モデル事業」をご覧ください。

 ※注意事項も記載しておりますので、受診前に必ずご確認ください!

 

★平成30年度九十九里町集団がん検診・モデル事業

胃がん検診

検査方法

バリウム検査                    

対象者

20歳以上の希望者

費用( )は75歳以上

1,200円(600円)

備考

申込が必要です。

大腸がん検診

検査方法

便潜血反応検査

対象者

20歳以上の希望者

費用( )は75歳以上

400円(200円)

乳がん検診

検査方法

超音波検査・マンモグラフィ検査

※年齢によって、検査方法が異なります。

対象者

20歳以上の女性希望者

費用( )は75歳以上

1,200円(600円) ※料金が変わりました。 

備考

申込が必要です。

子宮がん検診

検査方法

子宮頸部細胞診

対象者

20歳以上の女性希望者

費用( )は75歳以上

1,200円(600円) 

備考

申込が必要です。

前立腺がん検診

検査方法

血液検査

対象者

50歳以上の男性希望者

費用( )は75歳以上

600円(300円)

肺がん検診

検査方法

喀痰検査

対象者

40歳以上の希望者

費用( )は75歳以上

1,000円(500円)

備考

前立腺がん検診と同日、同会場。

たんが出ない方・取れない方は受診できません。

胸部検診(胸部レントゲン)も同日、同会場。

骨粗鬆症検診

対象者

20歳以上の女性希望者           

費用( )は75歳以上

600円(300円)

備考

乳がん・子宮がん検診と同日、同会場。

 

乳がん検診の注意事項

■乳がん検診は、例年混み合います。各日、定員に達した場合、日程変更をお願いしています。

■申込後、受診券を郵送しますが、印字されている日時に受診できない場合は、必ず健康指導係へご連絡ください。

 連絡がないまま受診することはできません。

■乳がん検診希望者は、申込の際、受診希望日を第二希望まで記入してください。時間指定不可。

■50歳以上の乳がん検診希望者は、7月7日(土)をおすすめします。(マンモグラフィ検診車が2台、他日は1台)

■乳がん検診は、年齢によって検査方法が異なります。

  49歳以下(昭和44年4月1日以降生まれ)・・・超音波検査

  50歳以上(昭和44年3月31日以前生まれ)・・・マンモグラフィ検査

 

 

モデル事業のご案内

 モデル事業とは、町とちば県民保健予防財団が協力して、新しい検査項目などを加えた検診を実施する事業です。

 皆さんが受けたいと思う検診のあり方を考え、がんの予防や、実際の検診に生かしていくことを目的としています。

 モデル事業は、前立腺がん検診などと、同日・同会場で実施します。

 詳しくは、「★平成30年度九十九里町がん検診・モデル事業」をご覧ください。

 

【モデル事業】ピロリ菌検査

検査方法

血液検査                 

対象者

40歳から74歳までの偶数年齢の方

費用

無料

【モデル事業】大腸がんリスク検査

検査方法

血液検査                 

対象者

40歳以上の偶数年齢の方     

費用

無料

【モデル事業】COPD検査

検査方法

呼吸機能検査・CT検査

対象者

40歳以上の方で、胸部検診受診者

費用

無料

備考

呼吸機能検査は、胸部検診時に実施します。

CT検査は、別途日程を設定します。

(昨年度CT検査受診者は、CT検査対象外)

 

 

お問い合わせ

九十九里町(法人番号 8000020124036)健康福祉課健康指導係

電話: 0475-70-3182 ファックス: 0475-76-7541

お問い合わせフォーム


【平成30年度】集団がん検診・モデル事業のお知らせへの別ルート

[ページの先頭へ戻る]