ページの先頭です
メニューの終端です。

生ごみの減量について

[2018年1月25日]

生ごみを減らそう!

 家庭から排出される「燃えるごみ」の約45%が水分となっております。

 水分を多く含む生ごみは、重くなり、燃やす際に焼却効果を低下させる要因になっております。

 各ご家庭から排出されるごみは、東金市外三市町清掃組合へ搬入され中間処理を実施しており、各構成市町で貴重な税金をもって運営しております。

 生ごみを減量すれば、ごみ出しが楽になり、台所も衛生的になります。また、町のごみ処理経費の節約にも繋がります。

 快適で安全な環境を守るため、町民・行政が一体となって、ごみの減量化・抑制に取り組みましょう。

生ごみの水切りで、臭いの防止とごみの減量化!

 町民の皆さまの理解と協力を深めるために作成したチラシになります。

 ごみ減量の必要性や手法ポイントなどを記載しております。

水切りチラシ

お問い合わせ

九十九里町(法人番号 8000020124036)まちづくり課環境係

電話: 0475-70-3166 ファックス: 0475-76-7934

お問い合わせフォーム


生ごみの減量についてへの別ルート

[ページの先頭へ戻る]