ページの先頭です
メニューの終端です。

多面的機能支払交付金

[2019年3月7日]

多面的機能支払交付金

農業・農村は、食糧生産の基盤であるだけでなく、国土の保全、水源のかん養、自然環境や景観の保全といった多面的機能を有しており、その利益は農業者のみならず広く国民が享受しています。

しかしながら、近年の農村地域の過疎化、高齢化、混住化等の進行に伴う集落機能の低下により、地域の共同活動によって支えられている多面的機能の発揮に支障が生じつつあります。また、共同活動の困難化に伴い、農用地、水路、農道等の地域資源の保全管理に対する担い手農家の負担の増加も懸念されています。

 このため、農業・農村の有する多面的機能の維持・発揮を図るための地域の共同活動に係る支援を行い、地域資源の適正な保全管理を推進します。また、これにより、農業・農村の有する多面的機能が今後とも適切に維持・発揮されるとともに担い手農家への農地集積という構造改革を後押しするものであります。

多面的機能支払交付金の構成

 多面的機能支払交付金は、多面的機能を支える共同活動に支援する「農地維持支払」、地域資源の質的向上を図る共同活動や、施設の長寿命化のための活動に支援をする「資源向上支払」から構成されています。

1.農地維持支払


農地法面の草刈り、水路の泥上げ、農道の路面維持等の基礎的保全活動や地域資源の適切な保全管理のための推進活動等の活動

2.資源向上支払

(1)地域資源の質的向上を図る共同活動

農地や水路、ため池といった施設の軽微な補修、植栽による景観形成や生態系保全を図る農村環境保全活動

(2)施設の長寿命化のための活動

老朽化の進む、農業用水路等の施設の長寿命化を図るための補修や更新等の活動

九十九里町での多面的機能支払交付金取組状況

多面的機能支払交付金は、平成31年2月末現在で、町内5組織が交付金を活用した活動を実施しております。

事業計画認定済み組織一覧(順不同)

片貝環境保全会

小関第11工区・山之神工区環境保全会

作田地域資源保全会

粟生工区環境保全会

豊海地域資源保全会

九十九里町での多面的機能支払交付金取組状況(写真)

画像1:作業写真 画像2:作業写真 画像3:作業写真

画像4:作業写真 画像5:作業写真



お問い合わせ

九十九里町(法人番号 8000020124036)産業振興課農業振興係

電話: 0475-70-3171 ファックス: 0475-76-7934

お問い合わせフォーム


多面的機能支払交付金への別ルート

[ページの先頭へ戻る]