ページの先頭です
メニューの終端です。

学校給食用食材放射性物質検査の結果について

[2018年9月11日]

学校給食センターでは、子どもたちに安心して給食を食べていただけるよう千葉県教育庁東上総教育事務所の放射性物質検査機器を活用し、学校給食で使用する食材について定期的に放射能検査を実施しています。

測定結果についてお知らせします。         【単位:ベクレル/kg】

学校給食用食材放射性物質安全確認検査結果

 

検査対象食材

検査実施日

放射性セシウム134

放射性セシウム137

1

白菜

平成30年9月6日

不検出(11.0)

不検出(9.7)

2

ほうれん草

平成30年9月6日

不検出(11.0)

不検出(9.3)

・ベクレルとは放射能の強さを表す単位で、単位時間(1秒間)内に原子核が崩壊する数を示します。

・不検出とは放射性物質が存在しない、または検出下限値未満であることを示します。括弧内の数字は検出限界値です。

・保育所・こども園で使用する食材も含みます。

お問い合わせ

九十九里町(法人番号 8000020124036)教育委員会事務局学校給食係

電話: 0475-76-2274 ファックス: 0475-76-4211

お問い合わせフォーム


学校給食用食材放射性物質検査の結果についてへの別ルート

[ページの先頭へ戻る]