ページの先頭です
メニューの終端です。

全国瞬時警報システム(Jアラート)の全国一斉情報伝達試験の実施について

[2019年5月7日]

全国瞬時警報システム(Jアラート)とは

 国から送信される地震や津波、武力攻撃といった対処に時間的余裕のない事態に関する緊急情報を、人工衛星などを通じて、町の防災行政無線などを自動起動するシステムです。

試験内容

 地震や津波、武力攻撃などの災害時に、国からの緊急情報を確実に皆さんに伝えるため、全国瞬時警報システム(Jアラート)を通じて試験情報の受信確認および情報伝達手段(防災行政無線、くじゅうくり安全・安心メールなど)の起動試験を行います。

 なお、当日は本町以外の地域でも全国的に情報伝達試験が実施されますので、実際の災害とお間違いのないようご注意ください。

 

平成31年度実施予定日時

1回目 令和元年5月15日(水) 11時00分
2回目 令和元年8月28日(水) 11時00分
3回目 令和元年12月4日(水) 11時00分
4回目 令和2年 2月19日(水) 11時00分

※災害の発生状況、気象状況等によっては、国の判断により訓練を中止する場合があります。

 

防災行政無線放送内容

 1.上りチャイム

 2.「これは、Jアラートのテストです。」×3回

 3.「こちらは、防災くじゅうくりです。」 

 4.下りチャイム

くじゅうくり安全・安心メール配信内容

「くじゅうくり安全・安心メール」の「防災・気象情報」にも下記のとおり試験配信されます。

※「くじゅうくり安全・安心メール」を受信するには、事前の登録が必要です。こちらから登録できます。

配信内容

「即時音声合成」
○○○○年○○月○○日○○時○○分
これは、Jアラートのテストです。

対象地域:
全土区域

お問い合わせ

九十九里町(法人番号 8000020124036)総務課交通防災係

電話: 0475-70-3107 ファックス: 0475-70-3188

お問い合わせフォーム


全国瞬時警報システム(Jアラート)の全国一斉情報伝達試験の実施についてへの別ルート

[ページの先頭へ戻る]