ページの先頭です
メニューの終端です。

手足口病が流行しています

[2019年6月27日]

手足口病が流行しています

 手足口病の患者さんが過去20年間で最も多くなっています。

 手足口病は、ウイルス感染によって口の中や手足などに水疱性の発疹が出る感染症で、子供を中心に夏に流行します。

 感染経路は、飛沫感染、接触感染、糞口感染(便の中に排泄されたウイルスが口に入って感染すること)が知られています。

 感染対策としては、手洗いをしっかりすること、排泄物を適切に処理することです。手足口病は治った後も比較的長い期間便の中にウイルスが排泄されるので注意が必要です。日頃から石鹸でしっかりと手洗いし、感染を予防しましょう。

 

国立感染症研究所 手足口病とは?

千葉県感染症情報センター

お問い合わせ

九十九里町(法人番号 8000020124036)健康福祉課健康指導係

電話: 0475-70-3182 ファックス: 0475-76-7541

お問い合わせフォーム


手足口病が流行していますへの別ルート

[ページの先頭へ戻る]