ページの先頭です
メニューの終端です。

町が行う「確定申告・住民税申告」受付日程および会場のご案内

[2020年3月6日]

確定申告の期間延長について

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、所得税(および復興特別所得税)、贈与税および個人事業者の消費税(および地方消費税)の申告期限・納付期限を令和2年4月16日(木)まで延長することが発表されましたが、町保健福祉センターで実施している申告相談・受付は当初の予定どおり、令和2年3月16日(月)で終了いたします。

 令和2年3月17日(火)以降の所得税の確定申告等の申告相談・受付については、東金税務署の申告会場での受付となり、町では受付できませんのでご注意ください。

 なお、町民税・県民税の申告相談・受付については、町税務課課税係窓口での受付となります。

東金税務署における申告書作成会場

 〇会   場 東金商工会館1階(東金市東岩崎1-5)

 〇開設期間 令和2年4月16日(木)まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)

 〇開設時間
          受付 午前8時30分から午後4時まで

          相談 午前9時から午後5時まで        

東金税務署申告会場

町が行う「確定申告・住民税申告」の受付日程について

受付日程 : 2月17日(月)~3月16日(月) ※土、日、2月24日(月)を除く

日程表
 月 日曜日受付場所受付時間
2月17日保健福祉センター 【午前の部】
   9:00~11:00 



 【午後の部】(※2)
  13:00~16:00
18日
19日
20日
21日
25日
26日
27日
28日つくも学遊館(※1)
3月 2日保健福祉センター
3日
4日
5日
6日
9日
10日
11日
12日
13日
16日

 ※1 2月28日(金)は「つくも学遊館」のみの受付けです。(役場保健福祉センターでは受付けておりません。)  
 ※2 2月25日(火)と3月6日(金)は、住民税(町民税・県民税)の申告受付時間を午後7時まで延長します。

会場案内図

申告会場で受けられる申告の種類

・住民税申告(町民税・県民税申告)

・確定申告のうち以下の申告

 1.給与所得、年金収入など雑所得、一時所得の方の確定申告

   上記の方の医療費控除など簡易な確定申告

 2.住宅借入金等特別控除の確定申告【初めて申告される方は、受付けできません。】

 3.事業(営業等、農業)、不動産所得のある方の確定申告(事業経費はあらかじめ集計してきてください。未集計だと受け付けできない場合があります。)

※1,2,3の場合であっても内容により受け付けできない場合があります。

 

 

※次の申告は町では受け付けていませんので、税務署に申告してください

 ・過年分の確定申告

 ・青色申告

 ・雑損控除のある方の確定申告
  ※3月3日(火)および10日(火)の2日間は、町の申告会場でも雑損控除の受け付けを行います。

 ・譲渡所得(土地や建物を売却した所得や株式等の譲渡)や配当所得のある方の確定申告

 ・消費税

 ・贈与税

 ・相続税

 

※住民税(町民税・県民税)の申告が必要な方

1月1日現在、九十九里町に住民登録があり次のいずれかに該当する方

 ・営業、農業、不動産所得のある方で、確定申告の必要がない方

 ・給与所得があり、勤務先から給与支払報告書の提出が町役場になかった方

 ・給与所得があり、給与以外の所得が20万円以下で確定申告の必要がない方

 ・公的年金等の収入金額が400万円以下で、かつ、公的年金以外の所得が20万円以下で確定申告の必要がない方

 ・公的年金などを受給している方で、公的年金等支払報告書の提出が町役場になかった方

 ・収入がなかった方で、同居の家族の扶養になっていない方

 

【収入がなかった方でも住民税(町民税・県民税)の申告は必要です】

 国民健康保険税、後期高齢者医療保険料、介護保険料の軽減判定、児童手当の申請や子ども園の入所手続き等の行政サービスに申告が必要となります。また、申告をしていないと税証明を発行することができません。

 

申告時に持参していただくもの

 (1)売上、仕入、経費がわかるもの(1年間分を集計したもの)

 (2)給与や年金等の源泉徴収票

 (3)生命保険料、地震保険料、国民年金保険料等の控除証明書等

 (4)国民健康保険税、介護保険料等の支払額がわかるもの

 (5)そのほか所得控除がある方は、その所得控除の金額を証する書類

 (6)医療費控除のある方は、医療費控除の明細書

 (7)税務署から所得税の確定申告書や確定申告のお知らせが送付されている方は、その書類

 (8)印鑑、筆記用具、計算機、口座番号がわかるものなど

 (9)マイナンバーに係る本人書類および身元確認書類(※写しでも可)

   〔(1)マイナンバーカードまたは(2)番号確認書類(通知カード)および身元確認書類〕

  ※郵送にて申告書を提出する場合、(1)の写し、または(2)の写しを添付してください。

郵送による提出について

 申告は郵送でも受付けています。

※郵送提出の際は、申告者の記入漏れ、印鑑の押し忘れ、収入の内容がわかる書類や各種控除証明書や医療費の明細書などの添付書類漏れはないかご注意ください。(添付漏れの場合、控除等が適用できない場合があります。)

 

○確定申告書の郵送先

 〒283-8585 東金市東新宿1丁目1番12号

 東金税務署 宛

 

○住民税(町民税・県民税)申告書の提出先

 〒283-0195 山武郡九十九里町片貝4099番地

 九十九里町役場 税務課 課税係 宛

※申告書の控え(写し)が必要な場合はメモ用紙等にその旨記載し、返信用封筒(切手を貼付し、送付先記入のこと)を同封してください。

 

※国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」をご利用ください

 「確定申告書等作成コーナー」は、画面の案内に従って、金額等を入力すれば税額などが自動計算され、消費税および地方消費税の申告書や所得税および復興特別所得税の申告書などを作成できる便利なシステムです。

 また、作成したデータは、印刷して書面で提出できるほか、「e-Tax(国税電子申告・納税システム)」を利用してインターネットで自宅や事務所などから送信することができますので、申告書の作成には、是非「確定申告書作成コーナー」をご利用ください。

 ・国税庁ホームページ

 ・e-Taxホームページ

その他

 ・医療費控除の明細書や事業の収支内訳書などは、あらかじめ集計・作成をお願いします。

 ・申告会場は混雑が予想されますので、ご自分で書類を作成していただく自書申告にご協力をお願いいたします。

お問い合わせ

○確定申告・所得税に関すること

 東金税務署 電話 0475(52)3121

○住民税(町民税・県民税)に関すること

 九十九里町役場 税務課課税係 電話 0475(70)3142


町が行う「確定申告・住民税申告」受付日程および会場のご案内への別ルート

[ページの先頭へ戻る]