ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

ガスの大口供給制度について

[2010年4月1日]

ID:14

大口供給とは

 大口供給は、ガス事業法第2条第7項に該当するもので、年間契約使用量が※10万立法メートル(46メガジュール換算)以上のお客さまにつきましては、大口供給の対象となります。
 ガス事業法で定められている大口供給とは、以下の条件を満たすものをいいます。

  1. 1つの供給地点について、契約で定める年間のガス使用量が※10万立法メートル(46メガジュール換算)以上であること
  2. 実際の年間ガス使用量が正当な理由なく※10万立法メートル(46メガジュール換算)に達しなかった場合に、大口基準未達補償料を支払うことを契約で定めていること
  3. 大口供給を3年以上行っている場合、至近の3年間で連続して大口基準未達補償料を適用する状態となっていないこと

 上記を全て満たすお客さまは、個別に大口供給による需給契約の締結が可能になります。詳しくは、九十九里町ガス課(0475-76-6176)に問い合わせてください。

※ 九十九里町ガスは38.51166メガジュールですので46メガジュールに換算しますと11万9445立法メートル以上使用されている方が大口供給の対象となります。

お問い合わせ

九十九里町(法人番号 8000020124036)ガス課経理係

電話: 0475-76-6176

ファックス: 0475-76-8992

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


九十九里町(法人番号 8000020124036) 
〒283-0195 千葉県山武郡九十九里町片貝4099 電話: 0475(70)3100 ファックス: 0475(76)7934 

開庁時間:午前8時30分から午後5時15分(土曜・日曜、祝日および年末年始を除く)

Copyright (C) KUJUKURI All Rights Reserved.