ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

九十九里町津波避難計画

[2015年5月29日]

ID:2121

九十九里町津波避難計画とは

 九十九里町津波避難計画は、本町に影響がある津波が発生した場合に、津波が発生した直後から津波が収束するまでの間、住民等の生命や身体の安全を確保するための計画で、住民等が円滑に避難を行うため、津波避難の方針について定めたものです。

 

津波避難の基本

「素早い避難は、最も有効で重要な津波対策である」

 相手が自然である以上、現在、整備している津波防護施設等を超える津波の発生など、常に想定を超える津波が発生する可能性があることを認識し、津波による人的被害を軽減するため、住民等一人ひとりの迅速かつ主体的な避難行動が基本となる。

 

津波避難行動の原則

「ただちに海岸や河川から離れ、安全な場所に避難する」

 津波から避難するに当たっては、津波警報等が発表された場合や、強い揺れ、あるいは弱くても長い揺れを伴う地震が発生した場合には、津波の来襲を想定し、避難対象地域を越え、海岸や河川から遠く離れた高い場所(内陸)まで迅速に避難することを避難行動の原則とする。

 

九十九里町津波避難計画(平成27年3月)

お問い合わせ

九十九里町(法人番号 8000020124036)総務課交通防災係

電話: 0475-70-3107

ファックス: 0475-70-3188

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


九十九里町(法人番号 8000020124036) 
〒283-0195 千葉県山武郡九十九里町片貝4099 電話: 0475(70)3100 ファックス: 0475(76)7934 

開庁時間:午前8時30分から午後5時15分(土曜・日曜、祝日および年末年始を除く)

Copyright (C) KUJUKURI All Rights Reserved.