ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

サツマイモ基腐病の発生拡大防止に御協力願います

[2021年7月14日]

ID:7004

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 サツマイモ基腐病は、茎が地際部から黒変し、イモが腐る病害です。千葉県内ではまだ発生が確認されていませんが、沖縄、宮崎、鹿児島、福岡、長崎、熊本、高知、静岡、岐阜、群馬、茨城の全国11県(令和3年6月現在)で発生が確認されています。

 本病と疑われる症状が確認された場合は、最寄りの農業事務所に御連絡ください。

山武農業事務所 企画振興課 電話:0475-54-1122 

病気の特徴

・感染した株は茎の地際部が黒~暗褐色に、茎葉は黄色や紫色に変色してしおれ、症状が進むと枯死します。

・イモでは主に、茎に近い方から腐敗します。



お問い合わせ

九十九里町(法人番号 8000020124036)産業振興課農業振興係

電話: 0475-70-3171

ファックス: 0475-76-7934

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


九十九里町(法人番号 8000020124036) 
〒283-0195 千葉県山武郡九十九里町片貝4099 電話: 0475(70)3100 ファックス: 0475(76)7934 

開庁時間:午前8時30分から午後5時15分(土曜・日曜、祝日および年末年始を除く)

Copyright (C) KUJUKURI All Rights Reserved.