ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

10月12日

[2021年10月14日]

ID:7172

10月12日の給食

・御飯
・厚焼きたまご
・磯香あえ
・カレー肉じゃが
・牛乳

たまごのおはなし

たまごはいろいろな料理に使いやすく、栄養価が高いため、世界中で食べられています。卵は人によって黄身と白身好き嫌いが分かれるようです。では、たまごの白身と黄身にはどのような栄養があるのでしょうか?私たちが食べているたまごは、にわとりのたまごです。たまごには、ひよこがかえるまでに必要な栄養が蓄えられています。たん白質や脂質、ビタミン、ミネラルなどほぼすべての栄養素が含まれているので、「完全栄養食品」とも呼ばれています。 そして、その栄養素の量を比較すると、白身よりも黄身の方が質のよいたん白質が多く含まれていますが、白身は、黄身と比べると低カロリーです。白身と黄身には、それぞれ味のちがい、栄養のちがいがあります。どちらもきちんと食べたいですね。 

お問い合わせ

九十九里町(法人番号 8000020124036)教育委員会事務局学校給食係

電話: 0475-76-2274

ファックス: 0475-76-4211

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


九十九里町(法人番号 8000020124036) 
〒283-0195 千葉県山武郡九十九里町片貝4099 電話: 0475(70)3100 ファックス: 0475(76)7934 

開庁時間:午前8時30分から午後5時15分(土曜・日曜、祝日および年末年始を除く)

Copyright (C) KUJUKURI All Rights Reserved.