ページの先頭です
メニューの終端です。

ジェネリック医薬品差額通知について

[2012年10月1日]

ジェネリック医薬品差額通知の発送について

  町では、国民健康保険財政の改善と薬代の軽減を目的に、九十九里町国民健康保険(国保)に加入されている対象者に対し、現在使用されているお薬をジェネリック医薬品(後発医薬品)に切り替えた場合に軽減できる自己負担額をお知らせしています。

   「ジェネリック医薬品に関するお知らせ」(以下「通知書」と記載します)を定期的に郵送しますので、この機会にジェネリック医薬品のご利用についてご検討ください。

 

ジェネリック医薬品について

【 医療費節減にご協力を  ジェネリック医薬品とは 】 をご覧ください。

通知の対象となる方

  該当月に処方された新薬(先発医薬品)をジェネリック医薬品(後発医薬品)に変更した場合、薬代の自己負担額が一定額以上軽減されると見込まれる方に通知書を郵送します。

  ※国保に加入されている方全員に届くものではありません。

  ※がん、その他特殊疾病に使用されるお薬については、除外しています。

通知書の記載内容について

1.ジェネリック差額通知における「自己負担額」とは、お薬代のみを指しています。実際の窓口でのお支払い額には、調剤料等別途費用が含まれることがあります。また、国や市町村から医療助成を受けている場合には、実際のお支払い額と異なることがあります。

2.通知書はジェネリック医薬品に切り替えると薬代が安くなる可能性があることをお伝えするものです。ジェネリック医薬品への変更を強制するものではありません。

3.ジェネリック医薬品は有効成分は同一であっても、薬の形や添加剤等に違いがあるため、効果・副作用に差異が生じることがあります。このため、お薬によっては、ジェネリック医薬品への切り替えができない場合があります。ジェネリック医薬品への切り替えを希望する方は、かかりつけの医師または薬剤師にご相談の上、ご使用ください。

4.ジェネリック医薬品は、一つの新薬に対して複数存在する場合があり、また、価格も違います。通知書に記載されている金額が実際の軽減額とは異なる場合もありますので、目安としてご覧ください。

お問い合わせ

ジェネリック医薬品差額通知に関してのお問い合わせは、専用コールセンターにお願いします。

フリーダイヤル  ☎ 0120-53-0006(通話料無料)

受付時間  午前9時~午後5時(土・日・祝日を除く)

関連リンク

・かんじゃさんの薬箱         http://www.generic.gr.jp/

日本ジェネリック医薬品学会が運営するホームページです。「ジェネリック医薬品」に関するさまざまな情報を掲載しています。

お薬や医療機関についての検索もできますので、現在服用されているお薬にジェネリックがあるか調べたい方、もっと詳しくジェネリック医薬品について知りたい方は、ぜひご覧ください。

お問い合わせ

九十九里町(法人番号 8000020124036)住民課国保年金係

電話: 0475-70-3152 ファックス: 0475-76-7934

お問い合わせフォーム


ジェネリック医薬品差額通知についてへの別ルート

[ページの先頭へ戻る]