ページの先頭です
メニューの終端です。

「ストラップ型ヘルプマーク」・「ヘルプカード」・「受診サポート手帳」を配布しています!

[2018年1月17日]

「ヘルプカード」とは?

義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、妊娠初期の方、または、認知症の方など、外見からは支援や配慮を必要としていることがわからない方が携帯することにより、災害時や日常生活の中で困ったときに、周囲の方に支援や配慮を求めるカードです。                                                  カードを携帯している方が困っていたら、その場の状況に合わせた支援や配慮をお願いします。

 

ヘルプカードを使ってみよう

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

「ストラップ型ヘルプマーク」の使い方

ストラップ型になっているので、カバン等に取り付けて使用できます。

マーク本体の裏面に添付できるシールがあり、シールには、氏名や連絡先、手助けして欲しいことが記入できます。

ストラップ型ヘルプマークはカバンの外に、ヘルプカードはカバンの中に入れて持ち歩く等、併用して携帯してください。

ヘルプマーク知ってますか?

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

「受診サポート手帳」とは?

障害のある方が留意してほしいことや主治医からの注意事項などの情報を手帳に記入し、受診時に医療機関へ提出することにより、円滑に診療が行われるようにサポートするための手帳です。                                                                                      適切な医療を受けるための一助としてご活用ください。                                                            

受診サポート手帳の記入の仕方

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

配布場所

保健福祉センター各窓口(ストラップ型ヘルプマークの配布は、同センター内社会福祉課まで)

 

お問い合わせ

九十九里町(法人番号 8000020124036)社会福祉課社会福祉係

電話: 0475-70-3162 ファックス: 0475-76-7541

お問い合わせフォーム


「ストラップ型ヘルプマーク」・「ヘルプカード」・「受診サポート手帳」を配布しています!への別ルート

[ページの先頭へ戻る]