ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

緊急通報システム貸与事業(装置のレンタル)

[2021年9月1日]

ID:209

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

高齢者の緊急時対応のため、緊急通報システムの貸与を行っています!

自宅内での病気や事故時にボタンを押すだけでコールセンターにつながり、

本人に代わって家族等への連絡や救急搬送の手配を行う「緊急通報システム」を貸与します。


対象者

1.町内に住所を有する65歳以上の方で、(1)~(3)のいずれかに該当する方

(2)、(3)は令和3年10月1日から新しく対象となります。

(1) ひとり暮らしの方

(2) 高齢者のみ世帯の方(世帯全員が65歳以上)

(3) 日中独居の方


2.町内に住所を有するひとり暮らしの重度身体障がい者の方


※固定電話または携帯電話を所有している必要があります。


受けられるサービスは?

1.緊急時の対応

自宅内で体調が悪くなったとき等にシステムのボタンやペンダント型送信機のボタンを押すと、コールセンターにつながり、

家族等への連絡や救急搬送の手配を行います。


2.相談対応

システムの相談ボタンを押すと、コールセンターの看護師や保健師に24時間いつでもお体の状態やお薬のことなどを

相談できます。


3.お元気コール

毎月1回コールセンターより、安否確認の連絡をさせていただきます。


緊急通報システムの種類

緊急通報システムは2種類あります。

1.固定電話型

自宅に固定電話をお持ちの方は、固定電話型システムを設置します。

システムは固定電話の回線につなぎ、電話機のとなりに設置されます。

固定電話型システムには、ペンダント型送信機(自宅内で持ち歩けるボタン)がセットになっています。

ペンダント型送信機は防水になっているため、お風呂で具合が悪くなってしまった場合など

固定電話型システムから距離がある場所からでも通報することができます。


2.携帯電話型

自宅に固定電話がなく携帯電話のみお持ちの方は、携帯電話型システムを設置します。

携帯電話型システムには、ペンダント型送信機はついてきません。


申請方法

緊急通報システムの設置をご希望の方は、健康福祉課高齢者福祉係へ申請書を提出していただきます。

<申請に必要なもの>

1.印鑑(認め印可)

2.緊急時の連絡先(家族等)     1件

3.協力員(ご近所の方等)の連絡先 3件

※協力員とは・・・本人の緊急時に様子を見にすぐかけつけられる方


申請後の設置について

申請書提出後の流れ

1.健康福祉課高齢者福祉係へ申請

2.システムを設置する日程調整のについて委託業者より電話連絡があります

3.上記で決定した日に委託業者が自宅へ設置に伺います


変更・撤去について

次の場合は、健康福祉課高齢者福祉係にご連絡をお願いします。

1,2の場合は変更の届出、3~6の場合は撤去の手続きが必要となります。

1.緊急連絡先・協力員の変更があったとき

2.氏名または住所の変更があったとき

3.対象者でなくなったとき

4.施設等へ入所するとき

5.町外へ引越しをするとき

6.死亡したとき


申請様式

第1号様式 九十九里町緊急通報システム設置申請書

  • 設置申請書

    緊急通報システムの設置ご希望の場合にご提出ください。

第2号様式 九十九里町緊急通報システム利用承諾書

第4号様式 九十九里町緊急通報システム貸与事業変更・資格喪失・辞退届通知書

お問い合わせ

九十九里町 健康福祉課 高齢者福祉係
電話: 0475-70-3184

九十九里町(法人番号 8000020124036) 
〒283-0195 千葉県山武郡九十九里町片貝4099 電話: 0475(70)3100 ファックス: 0475(76)7934 

開庁時間:午前8時30分から午後5時15分(土曜・日曜、祝日および年末年始を除く)

Copyright (C) KUJUKURI All Rights Reserved.