ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

妊娠届・母子健康手帳の交付

[2015年12月4日]

ID:124

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

◆妊娠届を出しましょう

 産婦人科を受診して、妊娠していることを確認したら、健康福祉課の窓口に妊娠届出書を提出してください。

 母子健康手帳、母子健康手帳別冊(妊婦・乳児健診の助成券)、各種案内をお渡しします。

※妊婦本人、同居している家族以外の方が届出する際は、委任状が必要になります。

 

<届け出の際に必要なもの>

・本人確認書類

・マイナンバーの確認できるもの(「マイナンバーの利用について」をご確認ください)

・申請書 2種(妊娠届出書、母性相談票)

 申請書は、窓口でもご記入いただけます。

・分娩予定日がわかるもの

・代理人の方が届け出る場合:委任状・代理人の本人確認書類



<母子健康手帳>

 妊娠中から、小学校入学までの健康状態を記入し、管理するものです。

 妊婦健診、母親教室、各種乳幼児健診および予防接種を受けるときには、必ず持参してください。

 保護者が記入をするところも多くありますので、受け取ったらまずは中身を確認しましょう。

 万が一、母子健康手帳を無くされた場合はご相談ください。また、母子健康手帳は住所が変わっても同じものを使用することができます。


<母子健康手帳別冊>

 医療機関などで受診する妊婦健診14回分と、生まれたお子さんの乳児健診2回(3-6か月児、9-11か月児)分の、健診費用の助成券です。

 母子手帳の別冊は、住所が変わると転入(転出)先の市区町村での交換が必要です。

 住所が変わった場合は、お手元のものを持参のうえ、手続きを行ってください。

 母子健康手帳別冊は再交付を行うことができませんので、取り扱いにはご注意ください。


(九十九里町への転入の方)

 前市区町村で交付されたものを持参し、健康福祉課 健康指導係窓口にお越しください。

申請書

委任状(妊娠届・母子健康手帳の交付)

◆マイナンバーの利用について

妊娠届出は、平成28年1月からマイナンバーを利用します。

 妊娠届出時に個人番号と本人確認を行いますので、ご協力をお願いします。

<マイナンバー制度について詳しくはこちらをご覧ください。>


<マイナンバーの確認書類について>

 ・個人番号カード、またはマイナンバー記載の住民票の写し

 ※マイナンバー 通知カード(注)

 ・本人確認書類 運転免許証、被保険者証など


<注 マイナンバー通知カードの取り扱いについて>

 令和2年5月25日で通知カードが廃止されます。

 廃止後は、住所、氏名などの記載内容の変更、通知カードの交付・再発行は行えません。記載内容が住民票に記載されている事項と一致していない場合、マイナンバー確認書類として利用することはできません。


 確認書類がない方は、健康指導係(電話 70-3182)までご相談ください。

お問い合わせ

九十九里町(法人番号 8000020124036)健康福祉課健康指導係

電話: 0475-70-3182

ファックス: 0475-76-7541

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


九十九里町(法人番号 8000020124036) 
〒283-0195 千葉県山武郡九十九里町片貝4099 電話: 0475(70)3100 ファックス: 0475(76)7934 

開庁時間:午前8時30分から午後5時15分(土曜・日曜、祝日および年末年始を除く)

Copyright (C) KUJUKURI All Rights Reserved.